ABC英語教室
認定保育所も兼ね備えたプリスクール

 
カテゴリーのアーカイブ

アドバイス

どこまでやってあげるの?

私の前で子どもが泣いている。それはオムツを自分ではけないから。
でも、これは彼だけじゃない。何度もおきる。ほとんど毎日のように。

続き読む

How much should I help?

A boy is crying in front of me because he can’t change his diaper by himself. And it is not only him. It happens many times, almost every day.

続き読む

カビたパン It goes bad.

 実験!

 Big Bearsの理科の ”Germs”(ばい菌)の実験ではパンには立派なカビが生えました。

私が小さい頃は、カビが生えたり、腐る物が周りにたくさんあって、子どもの頃は気持ちが悪かったから、腐るのはダメだと思っていました。もちろん食べたらダメですけどね。

続き読む

英語が嫌い- I don’t like English.

[英語が嫌い]

小さいときから、プリスクールに行って、インターにも行ったのに、英語が嫌いというんです。

とお母様から言われました。

この子がABC英語教室に来たのは5年生の時。
今では、私のかけがえのない可愛い生徒。

続き読む

「ありがとう」Thank you

自利利他円満(じりりたえんまん)

 この言葉を今日いただきました。

仏教用語です。

 人のために何かをすることで、いずれそれが他の人が自分を助けて支えてくれるというような意味の言葉です。

詳しくはこちらを  http://www.posteios.com/PROJ_F_9807.htm

今日、テレビを観ていて、出て来た言葉が、すっと胸におちました。

自分の利益のためではなく、人のために何かをする。でも、与えるばかりでは疲れてしまう。
でも、それを忘れて、人のために生きる事で、やはり見てくれている人がいる。
人のためと思ってやっていた事が、いつか気がつくと、その人たちが自分を支え助けてくれている。

この仕事をしていて本当にそう思います。

みんなのためにと思ってやっている事は、実は自分のためなんだなと。
みんなに支えられ、助けられて、今日まで生きてきた。

それがなかったら、今の私も、ABC英語教室もなかったと思います。

本当に、多くの人に感謝の気持ちで一杯です。

ありがとうございます。これからも、よろしくお願い致します。

Suteru(捨てる)

[心の断捨離]

いつも頑張っているお母さん。

でも、ある日突然、何故かわからないけど、何もしたくなくなる。
急にパニックになってしまう事ってありませんか?

なんか変? 

でも、それが何か分からない。いつから?どうしてこうなったの?

続き読む

何度も映画を見る

[大人はどうやって英語を勉強するの?]

映画を観る事です。

自分の大好きな映画を何度も観て、好きな言葉を覚えていく。

覚える方法。

続き読む

痩せたい!-Diet-

Q:「痩せたいから何をしたら良いですか?」

ABC英語教室の中学生女子。みんなピチピチしていて可愛い。

でも本人達は不満なようです。

「痩せたい!」「これ以上、筋肉つけたくない。」

続き読む

First Step

『最初の一歩』

今日は、ぽかぽか陽気だったので、みんな園庭で遊びました。こんな小さな段差を登ってジャンプを一生懸命に繰り返している姿を発見。とても微笑ましいです。

大人にしたら大したことのない段差でも、子どもにとっては大きな一歩。
これって、誰にでも当てはまることかも。

続き読む

New Kids

こんばんは。

ABC英語教室の新学期が始まって一週間。
まだまだ新入生は泣いています。
新入生と言っても1歳〜3歳。まだまだママが恋しい。

続き読む

ページ 2 of 6123...Last »