ABC英語教室
認定保育所も兼ね備えたプリスクール

 

子どもに聞かれた「どうして、あの人は違うの?」


子どもに聞かれた「どうして、あの人は違うの?」

Q: 子どもに「なんであの人は黒いの??」と聞かれ返事に困ってしまいました。肌の色の違いを3歳の子どもにどう理解させればよいのかわからす曖昧にしてしまいました。何かよいアドバイスがあれば教えてください。

A: すてきなことに気づきましたね。お子さんが世の中にはいろいろな人がいるということに気づく良いチャン スですね。この機会に世界にはいろいろな人が住んでいることを教えるのはいかがですか?また、英語だけでなく、世界には沢山の言葉あるということにも触れ ていく機会だと思います。世界には、日本人とは違った人種が沢山住んでいます。いろいろな国や人の写真を見せて、ここにはこんな人たちが住んでいるねと会 話を始めて見てはいかがでしょう。そこでの人々の暮らしや、服装などに触れるのも楽しいと思います。

そのうちに、もっと話しを進めていけば、肌の色が違っても、言葉が違っても、文化や考え方が違っても、わかり合おうと努力することが大切だということも教えていけると思います。

今年、オープンハウスで、小学生のクラスで ”It’s ok to be different.”(みんな違っていいんだよ)という発表をします。これも良い機会だと思いますので、お家で話し合ってみてください。

3才という年齢は、すでにきちんと話しが理解できます。これは難しいのではと思わす、真剣に話しをしてあげてください。とても大切なことに疑問を持てたお子さんを誇りに思ってください。

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です