ABC英語教室
認定保育所も兼ね備えたプリスクール

 

ABCブログ


ABC History 1

  1. 起業のきっかけ。夢を叶える。

 “Good morning.”  “How are you?”  と元気な声が、毎日、聞こえてきます。

英語のイマージョン教育を取り入れ、全く話せなかった子もいつの間にか英語で会話を始めている。 子どもの笑顔があふれるレッスン。私の元気の源であるABC英語教室。

私が今、この仕事をしているのは、夢を諦めなかったから。

ABC英語教室を立ち上げたのは1998年2月。

アメリカから帰国して、すぐに立ち上げました。

アメリカに行く前に英語の幼稚園を作ろうと決めていたので、実家の一室で、すぐに始めました。

なぜ、子どもに英語をと思ったのか。

それは、私が幼稚園教諭をしていた事と、私が英語が好きだったけど、学校の英語が嫌いだった事にあります。

 英語が出来ると憧れて中学生になって、英語の先生の発音を聞いたときに、これは違うと思ったのが嫌いになるきっかけでした。嫌いになると成績はどんどん低下。どんどんわからなくなってくる。

「英語教室を開いた」と言った時の友達の反応は「英語得意だったけ?」です。Hahaha..

そのおかげか、今、教えていてわからない子をみると、どこがわからないのかが、わかるので良い経験をしたと思っています(笑)

学校英語が嫌いな私でしたが、英語が好きだったので、いつか話せるようになって、いつかは必ず英語の仕事をする。どんな仕事でも良いけど英語を使う仕事。

それが私の夢でした。その夢をず~っと持ち続けていました。

立ち上げた時の最初の生徒は3人。実家が保育室をしていたので、その子達が最初の生徒になりました。

最初のうちは、毎週火曜日、午後のクラスだけから始め、私が教えていました。

他の日は、自分の勉強のために他の教室で教えていました。

生徒を集めるためにも、いろいろなことをやりました~。

ご案内

 

英語のクラスや保育園の様子、詳しくはこちらをクリック

クラス構成&料金体系、詳しくはこちらをクリック

そもそもABC英語教室ってどんなところ?詳しくはこちらをクリック

ABCブログ、読むにはこちらをクリック

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

教室のビデオ